top of page

坂井精工株式会社

お客様の No.1パートナーを目指して

新着情報

2024/3/12

「最新情報」ページを更新しました。

ラゲッジラックシステムの

​紹介をしております。

2024/4/3

オンラインショップを始めました。

「オンラインショップ」タブより

​ジャンプできます。

その他、Xやyoutubeは

​随時更新しております。

代表者あいさつ

当社は、『手造りでも品質にバラツキがなく均一な製作ができる』

ことを目指している鍛冶屋の集団です。
皆様より情報を頂き、それを具現化し、お客様に提供することを

何よりの喜びと信じ、社員も会社もさらなる成長を目指します。

社長.jpg
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Instagram

                会社概要​

社名   坂井精工株式会社

代表   坂井光好

設立   昭和14年11月

資本金  4,000万円

従業員数 32名

所在地  〒959-0215

      新潟県燕市吉田下中野1519-9

TEL   0256-92-5661

FAX   0256-92-5954

URL   https://www.sakaiseikou717.com/

E-MAIL  info@sakai717.jp

事業内容 鉄道車両内装機器

     店舗什器 物流什器

     業務用厨房機器

     ステンレス・アルミ

     鉄など、金属製品の全般

​     板金・削り・曲げ加工

                会社沿革

昭和14年 現社長の祖父が新潟県西蒲原郡小池村

     大字柳山717番地に坂井精密特殊鑢SSを設立

昭和35年 資本金50万円、法人組織を機会に社名を

     坂井精工株式会社に変更 林業機器を開発

昭和53年 新工場施工建設に入り、同年9月完成と同時に

     本社工場を現所在地に移転

     操業を申請スタートする。資本金2,000万円

昭和55年 資本金2,500万円 時代の変革ニーズに

     対応する商品づくりに

     全社員総力を上げ英知を結集する

昭和56年 資本金3,000万円 第三工場建設設計

昭和57年 第三工場完成

昭和58年 第三工場稼働 農業機器開発着手

昭和60年 牛刀の生産能力ピーク時20万本達成

昭和63年 鉄道車両用内装機器、

     物流機器など新規得意先推進

平成17年 代表取締役に坂井光好氏が就任

平成18年 CNC三次元パイプベンダー導入

平成24年 幅3メートル対応大型プレスブレーキ導入

平成27年 日本海側最大規模

     「燕三条ものづくりメッセ」参加出展

平成29年 メイドインツバメ認証取得

     (ふるさと納税返礼品登録)

令和元年 ステンレス等長物(2.5mまで)の表面を

     梨地仕上げにする大型ブラスト機

​     荒仕上げ、総仕上げの2機を導入

bottom of page