top of page

ヒルスシロカブト 飼育記録

学名:Dynastes hyllus

主な産地:メキシコ

「シロカブト」と名前がついていますが、実際の体色は黄色が強いです。

シロカブトの中では大型になり、100㎜近くになります。

生息地によって大きさや幼虫の期間が異なり、

小型で1年前後で羽化する「高地型」と

大型で羽化までに2年ほどかかる「低地型」がいます。

​また、名前の「ヒルス」は英雄ヘラクレスの息子の名にちなんでいます。

​2024年4月1日 短期か長期か

2024年1月、ヘラクレスの福袋を購入した

ところ、一緒に幼虫が3匹入っていました。

成虫を見たことはあっても飼育は初体験。

色々と調べたものの

「羽化までそこまでかからない」とあれば

「羽化まで2年くらいかかる」ともあり、

「お前は結局どっちなんだ」となりました。

とはいえ、いかなる子でも我が家に来れば

愛する家族とするのが私のモットー。

​初体験を楽しみながら飼育します。

IMG_1260.JPG

​2024年5月26日 なかよし兄弟

800mlのボトルに入れてから約2か月。

フンが目立ってきたので交換がてら1400ml

ボトルへ移すことにしました。

体重を測ると、23.1g、23.2g、23.7gと

3匹とも体重は殆ど同じでした。

この子達の幼虫の期間がどの程度かは

わかりませんが、体がまだ白っぽいので

まだまだ成長することだと思われます。

可能であれば幼虫の雌雄判別もしたい

のですが、私はカブトムシ系の幼虫の雌雄を見分けるのが非常に苦手なので

(5匹いて全て外した経験あり)

成長の度合いで見極めることにします。

bottom of page